コンサルママの不動産投資。2020年収支

ママ日記

昨年9月に不動産投資デビューしました。神奈川県にあるワンルーム新築マンションを2420万円で頭金0円のフルローン、変動金利1.7%で組んでます。

不動産投資を始めるきっかけはこちら。

収入・支出表

2019年収支についてはこちら

日付項目収入支出
2020年1月管理費-7,600
家賃77,280
融資-76,774
2020年2月都市計画税-19,100
固定資産税-99,200
家賃77,280
融資-76,426
2020年3月管理費 -7,600
家賃77,280
融資 -76,521
2020年4月管理費-7,600
家賃77,280
融資-76,521
固定資産税-60,400
2020年5月管理費–7,600
家賃77,280
融資−76,521
2020年6月管理費-7,600
家賃77,280
融資−76,521
2020年7月管理費-7,600
家賃77,280
融資−76,521
2020年8月管理費-7,600
家賃77,280
融資-76,521
2020年9月管理費-7,600
家賃77,280
融資-76,521
2020年10月管理費-7,600
家賃77,280
融資−76,521
2019年11月(見込み)管理費-7,600
家賃77,280
融資−76,521
2020年12月(見込み)管理費-7,600
家賃77,280
融資−76,521

1月2月の融資額がいつもより高くなっていのは、遅延損害金がプラスになったからです。
引き落とし口座の残高不足で引き落としされず、遅延損害金がでてしまいました。トホホ・・

2018年9月から不動産投資をはじめ、2020年10月までの収支合計は-94,494円です。

毎月の収入ー支出は「-6,841円」です。

ここに固定資産税と都市計画税が毎年かかってます。

2件目の購入の目途はまだ立っていません。

2020年3月に引っ越しをしてこの記事を書いている時点で7か月経ち、新しい生活での生活費が大体見えてきたのですが、コロナの影響で、在宅ワークが当たり前になり、これまであまりフォーカスしてこなかった、「自宅時間」がかなり長くなりました。

長くなったというか、ほぼ家にいます。笑

ですので、「家を快適にする」というところに今はお金を回したいなと思っていまして、いいな!と思ったグッズをあれこれと購入しているので、日々の生活費以外のものが発生しているので、まだ不動産投資に回したいという気持ちになれていない。というのがあります。

また、新しくローンを組むときに、育休から復帰で丸三年経っていたほうが有利な金利で組める。というのも前回知りました。来年の4月が復帰して丸3年になります。ですので、検討しはじめるのは来年の4月からでいいかなと思っています。
買いたい!と思ったらすぐに買いたいので、有利な金利で組めるようになるために、検討もしないでおきたいと思ってます(笑)

この記事を書いた人

東証一部上場企業のコンサルティング会社に勤務する2児のママ(2歳9か月と6ヶ月の娘2人)。仕事と家事と育児をどう効率的にするかを追求するのが好き。趣味は美容・健康・旅行・仕事。特にアロマ、ハワイ、ボディメイクが好き。

jinをフォローする
ママ日記
jinをフォローする
コンサルママとノマドパパ

コメント

タイトルとURLをコピーしました