アラサーママの不動産投資。

昨年9月に不動産投資デビューしました。

不動産投資を始めるきっかけはこちら。

神奈川県にあるワンルーム新築マンションを2700万円で頭金0円のフルローン、変動金利1.7%で組みました。

収入・支出表

日付項目収入支出
2018年9月家賃 239,568
2018年10月火災保険 -6,210
2018年11月融資-85,381
2018年12月融資 -76,521
2019年1月管理費-22,800
家賃77,280
融資-76,521
2019年2月管理費-7,600
家賃77,280
融資-76,521
2019年3月管理費 -7,600
家賃77,280
融資 -76,521
2019年4月管理費 -7,600
家賃77,280
融資-76,521
固定資産税-60,400

2018年9月の家賃収入が多いのは、家賃が支払われるまでの手続きに3か月ほどかかるということで、まとめて払われたために多いです。

2019年1月の管理費用が高いのは、管理費用の引き落としを楽天銀行にしたのですが、楽天銀行からの自動引き落とし設定を忘れていたため10月からの管理費用を一括で払ったためです。

2019年3月現在の月々の収支は-6,841円です。繰り越し返済はしらばらくするつもりありませんので、金利が変わらない限りこの収支が変わることはありません。

収支をプラスにしたいなら、年50万円ずつを8年間貯め、400万円繰り越し返済するとプラスになるそうです。

8年というのは、8年経つまで繰り越し返済の手数料が高いからです。

年50万円ずつ貯めるというのはできますが、50万円以上の預貯金があれば投資に回す。というのが私の投資方針なので、繰り上げ返済せずに2つ目の物件を購入しにいくつもりです。

ただ、来年4月に都内に引っ越しをするので、住宅費が今の倍になるので、引っ越しをしてからどれぐらい投資に回せる金額があるかを確認してからにします。

追記①

2019年4月分追記しました。固定資産税の決定通知書が届き、税金を納めました。

固定資産税の支払いはクレジットカードできるようです。さすが都心!

でも手数料かかるようでしたので、私はセブンイレブンでnanaco支払い(クレジットカードチャージ)で払います!

コメント