屋内遊園地ピュアハートキッズランド@ニッケコルトンプラザ市川に行ってきました

ママ日記

ピュアハートキッズランド

休みの日の雨は子供をどこに連れて行くかに迷います。

そろそろ涼しくなってきたので、公園行こうとおもっていたのに雨。

ちかくにあるあそびパークでも良かったのですが、いつもと同じところは面白くない(私が)といろいろ検索していたらでてきたのがピュアハートキッズランド。

大型の室内遊園地です。

小学生までのお子様とご家族様がご利用頂ける会員制の大型屋内遊園地

ふわふわ遊具やボールプール、ホワイトサンドの砂場など、元気いっぱいに遊べるコーナーや好きなコスチュームにお着替えをして撮影ができるフォトスタジオなど、様々アトラクションが楽しめる会員制の大型室内遊園地。アトラクションは親子一緒に楽しめるものとなっています。イベント広場では絵本の読み聞かせやリズム体操といった楽しいイベントが行われます。

引用元:ニッケコルトンプラザHP

いくつかほかにも室内遊園地があったのですが、決めてはドレスに着替えて写真が撮れるコーナーがあるというもの。

夫が一応カメラマンも仕事にしているので、調査兼ねて行ってみることにしました。

開店直後にもう行列

10時オープンだったんですが、10時半に着くともう行列。

行列ができてましたが、出入りも結構あり、人がたくさん過ぎて遊べない!ということにはならない程度でした。

受付は電子化されていて、名前、住所などはシステムに入力すると、レシートが出てきて、そのレシートを受付に持っていくと、利用時間などを伝えて清算するだけでできるようになっていました。

料金

まず、入会金・年会費が300円です。有効期限は1年間。

そして利用料ですが、なんと

1日フリーパスが990円!(大人も子供も同じ料金。0歳児未満は無料)

1時間500円というプランもありますが、30分毎に200円なので、2時間で900円です。

2時間以上遊ぶならフリーパスがいいですね。出入り自由ですし。

1歳1ヶ月の次女だけなら2時間以内で十分ですが、3歳の長女は2時間で絶対出てくれないでしょうから、、

施設

ピュアハートキッズランドとほかの室内遊園地の大きな違いはズバリフォトコーナーと中にカフェコーナーがあることだと私は思います。

これが私達が行った市川コルトンプラザにあるピュアハートキッズランドのアトラクション紹介です。

引用元:ニッケコルトンプラザホームページ

ベビーパークやボールプール、ふわふわパークなどは大きさなどの違いはありますが、ほかの室内遊園地でもよく見かけますが、フォトコーナーは初めて見ました。

フォトコーナーのドレスはサイズも種類もたくさんあります。

女の子の衣装が多めです。

サイズは80からありました。

上は150まであります。

男の子の服は少ないですが、一応あります。

晴れ着系と、コスプレ系

帽子などのアクセサリーもあります。

男の子ママが女の子はいいなー、着れる服がいっぱいで。って意味がやっと分かりました。笑

男の子の服は2棚しかありませんでした。

でも男の子がフォトコーナーで写真撮ってるところは見かけませんでした。

証明もあり、背景もあり、写真館さながらの雰囲です。

が、私のカメラ技術では全くいい写真にはなりませんでした。

こんな感じ。。

他施設との違いのもう一つはカフェコーナー。

テーブル席と座敷があります。

奥にはパーティができる個室になる部屋もありました。

パーティが屋内遊園地でできるって面白いですね。

ケーキも持ち込みオッケーだそうです。

カフェのメニューはキッズメニューももちろんあり、アレルギー表示もされていました。

ピュアハートキッズランド@市川のメニューはこちら

お昼時やおやつタイムは注文の列はありましたが、座席が空いていないということはないので、フードコートよりも落ち着いて食べれそうです。

一時退店もオッケーなので、ショッピングモールのレストランで食べて帰ってくるのもいいと思います。

この日は10時40分ごろから16時ごろまで滞在しました。(お昼は外のレストランに行きましたが)

途中お昼寝するかなと思ったのですが、2人とも全く寝ず、帰り道に爆睡でした。

ちなみにベビーカーの貸し出しもあり、下の子が寝てしまって抱っこしたまま上の子の遊びに付き合うということなく、ベビーカーに寝かせておくこともできるようです。

設備紹介

トイレはオムツ台はもちろん、キッズトイレまでありました。

オムツの販売もあるので、私のようなうっかりママにも優しいです。(今回は忘れていませんが!)

授乳室ももちろんあります。

荷物を預けるロッカーもたくさんあります。入り口付近は埋まっていることが多いですが、トイレの近くやマッサージチェアの近くにもあり、荷物を持ってウロウロされている方はいませんでした。

トイレ前が発見されにくいのか、空いてるロッカーが多いです。

ちなみに100円入れて鍵を閉めますが、荷物を取り出すときに100円が戻ってくる式のロッカーです。

クーポンをゲットして行きましょう!

1日遊んでも990円と安いですが、4人で行くと3960円で、ご飯を食べると7000円ぐらいは軽く飛んでしまうので、少しでもお得に行くためにクーポンを探したところ、ウェブサイトにありました。

WEB限定クーポン

100円オフです。

塗り絵をするとポイントも加算されるようですが、前日の夜に行くことを決めたので、子供に塗り絵をしてもらう時間ありませんでした。

プリンターが無い場合は下記のように携帯画面を表示すれば良いようです。

初回だけではなく、何度でも使えるようなので、次回行くときもクーポン発行していきたいと思います。

コメント