営業の魔法―この魔法を手にした者は必ず成功するを読んで。

※この記事は、昔Amebaブログで記載していたものを転記したものです。

オフィスでスタッフさんと話をしていて紹介してもらった本です。

「いままでの営業本とぜんぜんちがっておもしろいよー!Jinちゃんにオススメー!」といってもらい、アマゾンで即買いした本です。

読んでみたところ、すばらしい本でした。今まで読んでいた営業本とは全然違うと感じました。

違うところは2点です。

1点目は小説のようになっていることです。

売れない営業マンが売れる営業マンになっていくという物語になっています。

読みやすいですし、感情移入しちゃいます。

売れない営業マンの主人公が初めてお客様に売れたシーンなんてこっちもうれしくなってテンションあがっちゃいました!

そういう意味でも「魔法」の本です。

2点目はノートに書けばいいことが書かれていること。

魔法は12個あり、12章に分かれているのですが、1章ごとに主人公がメモした内容を最後に書いてくれているので、まとめる必要がありません。

即実践にうつせるようになっています!

営業の魔法ノート

営業に必要な3つの力

1、集中力とは自分自身ではなく、相手をいかに集中させるか。そして自分だけに注目させる力。

2、会話力とは、一方的におしゃべりするのではなく、双方向で話しあう力。

3、渦潮力とは、相手を自分の流れに巻き込む力

営業の心構え

1、営業の形(基本)は聴く、観る、伝える、の三つだけ。

2、目標は決意した瞬間に九割が達成されている。

3、目標をクリアにした先に目的がある。

クロージングの8つの基本

1、あわてない

2、余計なことをしゃべらない。

3、『間』をとる

4、悲壮な表情、態度をしない。

5、物乞い調にならない。

6、悠然と。

7、ジッと待つ

8、そして、クロージングを掛けているという意識を強くもつ。

11個の魔法

魔法その1  瞬間の沈黙

魔法その2  人間力

魔法その3  売らない営業

魔法その4  既成概念

魔法その5  応酬話法

魔法その6  二者択一法

魔法その7  イエス・バット話法

魔法その8  ノーが出たときこそ、本音を聞くチャンス

魔法その9  類推話法

魔法その10  推定承諾話法

魔法その11  肯定暗示法

魔法その12  ポジティブシンキング(陽転思考)

魔法が知りたい方は是非購入してください!

読むとわくわくして営業したくなる本です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました