5年間の睡眠障害が布団を変えたら熟睡できた話。

第一子を妊娠し、妊娠後期ごろから夜の睡眠が細切れで、3時間〜4時間起きに起きる毎日。

産んでからは夜のお世話、夜泣きでそれが当たり前になり、これが改善される事なく第二子の育児がはじまり、3時間睡眠はもはや当たり前で何も気にしないでいたのですが、第二子も3歳になり、夜泣きもなくなり夜寝たら朝まで起きないようになったのに私の3時間睡眠は改善されず。

これが原因なのか、月に一度、二度ぐったり疲れて何もする気にならない日があり、暴飲暴食してしまう日もあったりと、普段健康に気を遣っているのに台無しにするほどでした。

しかも年々この症状は悪化。。。これはもうどうにかしないといけない!と思いネットサーフィンしていたら、『睡眠障害』というキーワードを知りました。

睡眠障害とは(厚生労働省のサイトへリンク)

私の場合は『朝早く起きてしまう、熟睡できない』という症状でした。平日は結構活動的に行動できていたので、そこまで異常に思っていなかったのですが、いくらボディメイクを行って食事制限と運動をしても目標にはいけない、

いけない原因はこの睡眠にあるのかな。と思い、睡眠をよくするための方法を調べたところ、寝る2時間前からスマホ、パソコンは辞めましょう。お風呂に30分つかりましょう。というのが出てきます。

スマホ、パソコンなしに逆にどうやって2時間過ごせと、、、??と。子供と一緒のお風呂にどうやって30分もつかれと、、と頭を悩ましていました。

もはや睡眠薬か??と思ったところで発見したのがバターコーヒーと入浴剤。

バターコーヒーについての記事はこちら

最強のバターコーヒーに行って、朝食バターコーヒーを始めてみた。
できるだけオーガニック、できるだけ無添加を心掛けているコンサルママJinです。 そんな私の情報収集元の一つ、食品加工コンサルタント・加工品ジャーナリストの中戸川先生のfacebookに、「最強のバターコーヒー」の投稿があったので、行ってみま...

これを試して一晩眠れる日も出てきたり、前より長く眠れる日が続いたりと良い感じだったのですが、まだ月に一回の落ちる日があり、暴飲暴食。。

これもまだダメだったか、、と何か他の方法はないかなぁと情報収集していると、家族が『布団』で体の不調が改善したという方に出会い、その布団屋さんを紹介いただくことになりました。

櫻道ふとんさんの職人さんの手作り布団

羽毛布団に掛け布団、毛布と布団は全てあり、種類があります。自分では選べない、、とお店のひとに連絡してみることにしました。

どんな体の不調なのかや今使っている布団を聞かれました。

不調については夜3時間起きに起きてしまう。起きた時はトイレのために起きていて、これが5年続いてしまっていること、敷布団は敷布団(夫の実家から借りパク中!)の上にトゥルースリーパーを敷いて、毛布と羽毛布団で寝ていることを伝えました。あと、予算が10万円である事も。

すると、夜中トイレで起きるというのは冷え性からきている可能性があることを教えてもらいました。

冷え性には自覚症状がめちゃめちゃあり、特に下半身は冷えまくり。夏でも太もも触るとひんやり気持ちいい。というぐらい冷え性です。

冬に夜寝る時は靴下や着圧靴下の夜寝る時用のをはいて寝るのは当たり前でした。

すると、ますば敷布団から変えるのがよいと『快眠の王』をおススメしてもらいました。

快眠の王

櫻道ふとん店さんのサイトからいただきました。

特徴は遠赤外線!トルマリンを練り込んだ綿。これが体をポカポカにしてくれるそうです。

そして次に買うなら温泉毛布

そしてこの2つでもだめたら、温泉毛布の敷き毛布が良いとのことでした。

予算10万円内で買えてしまったので、この3つ全て購入し、

クリーム色にしました!

ついでに娘2人の毛布も買いました。

効果

夜までぐっすり眠れる日が続き、冷え性も改善してきました!

温泉毛布は肌触りもよく、敷き毛布はゴムが四隅についていて、敷布団の快眠の王からずれずに寝られるので、夜中に毛布がずれたところに足をあててヒヤリとして起きる。みたいなこともなく寝られます。肌触りが良いので、布団から出たくなくなりますが、スッキリ目覚められるので、布団から出るのが苦ではありません。起

すごい布団に出会いました!

睡眠障害で悩んでいる方はぜひ一度お試しください!

この記事を書いた人

東証一部上場企業のコンサルティング会社に勤務する3児の母(7歳と4歳の娘2人と0歳の息子1人:2022年6月現在)。仕事と家事と育児をどう心地よくするかを追求するのが好き。仕事は趣味の一つと捉え、他にも健康・資産運用・ボディメイク・旅行が趣味。

jinをフォローする
ママ日記
スポンサーリンク
jinをフォローする
コンサルママとノマドパパ

コメント

タイトルとURLをコピーしました