コンサルママの産休・育休からの復帰方法(執筆途中)

現在34歳で2児(5歳と3歳)の母をしていますが、勤めている会社の女性社員の中では社歴が2番目に古く、また親しい友人の中でも結婚、出産が早い方だったので、よくどうやって産休・育休から復帰したか復帰後の仕事と子育ての両立をどうやっているのかを聞かれることが多く、答えると「そんな方法があるんですね!聞いたことなかったです!いいですね!」といってもらえます。

ホントに多くの方にご質問いただけるのですが、時間の関係で端折ってしまったりするので、ブログで補足できればと思い書いてみました。ネットサーフィンから読むことになった方もいらっしゃると思うので、私の社会人になってからの経歴からお伝えさせていただきます。

コンサルママってどんな人間?新卒入社~現代まで

年齢できごと
2008年4月22歳入社(大阪勤務)


2010年1月(23歳) 東京の部署に本配属。東京に引っ越し。
2011年3月(24歳) 東日本大震災をきっかけに部署異動を決意&婚活も決意。
2011年7月(25歳) 部署異動。異動時にいろいろあって、しばらくふてくされ期間を過ごす。笑
2012年8月(26歳) 異動後の部署での仕事が軌道に乗り始める。
          同時期に夫に出会う。夫との馴れ初めはこちら
2013年2月(27歳) プロボーズを受ける。
2013年4月     同棲。入籍。
2013年9月     主任に昇格
2014年1月     リーダーに昇格。
2014年2月(28歳) 結婚式を挙げる。
2014年3月     妊娠発覚。
2014年4月     流産する。(流産についての当時の気持ちはこちら)
2014年7月     再度妊娠する。
2015年3月(29歳) 産休に入る。
2015年4月     出産する。
2015年6月     娘を連れて、会社に遊びに行く(私とfacebookつながっている人はPostへ)
2015年7月     育休しつつ、1社だけ子連れで仕事を開始する。
2015年8月     2社目の仕事を開始。所属部署の会議にも参加する。
2015年9月     3社目の仕事を開始。
2015年10月     4社目の仕事を開始。
2015年11月     5社目の仕事を開始。1日2件アポを入れる。関西だす。認可保育園の申し込みを行う。
2015年12月     6社目の仕事を開始。育休終える。
2016年1月     無認可の保育園に入園。仕事復帰。
2016年2月     

妊娠した当時、会社の先輩やお客様、人事労務課の皆様に相談させてもらったり、本を読んだりしてできる限りの「予習」をして「計画」をして臨んだ産休・育休、そして復帰。

この記事を書いた人

東証一部上場企業のコンサルティング会社に勤務する2児のママ(2歳9か月と6ヶ月の娘2人)。仕事と家事と育児をどう効率的にするかを追求するのが好き。趣味は美容・健康・旅行・仕事。特にアロマ、ハワイ、ボディメイクが好き。

jinをフォローする
ママ日記
jinをフォローする
コンサルママとノマドパパ

コメント

タイトルとURLをコピーしました