夫仕事の休日に2人の子供とバンダイナムコのあそびパークに行ってきたレポート

あそびパークとは?

季節や天候に左右されずのんびりご家族みんなであそべる室内施設です。

引用元:https://bandainamco-am.co.jp/kids/asobipark/

公式サイトにはこの説明しかありませんでしたので、補足すると、室内に滑り台やボールプール、トランポリンなどの遊具や、屋台風のケーキ屋さん、スーパー、絵本、電車、砂場などがあり、子供たちが大興奮してくれる場所であり、マッサージチェアや漫画があってお守役の大人も楽しく時間を潰せるという施設です。

といっても目を離しておいても大丈夫なくらい大きくならないと大人は子供の後ろを追っかけていくしかないのですが。

夫が休日に仕事が入ったということで、3歳と1歳の姉妹のワンオペ育児をすることになり、子供達の体力を消耗しに行ってきました。

料金

あそびパークは基本10分100円で遊べます。

パック料金もあり、1時間250円、1日750円(土日祝)平日は500円です。

1歳以下の子供は無料です。

親も同じ料金ですが、親の入れ替わりは自由ですし、途中で子供と一緒に抜けてもいいですし、中で飲食してもオッケーというゆるい感じがいいですね。

施設

トランポリンにボールプールに滑り台に砂場、おままごとができるキッチンや屋台、絵本、電車、バッテリーカーや足こぎのバイク、ベビーコーナーと小学生以下の子のパラダイスです。

次女は無料!

長女は足こぎのバイクで爆走してました。

姉妹なのでうちにはない電車、車、レールに興味深々の次女。

と色々遊べます。

また、お守りをする親も楽しめるよう漫画があったり、マッサージチェアもあります。

施設について詳しくはこちらのサイトを見てみてください。

あそびパーク(松戸店)

感想

3歳の長女は1人で遊ばせていても大丈夫ですが、1歳の次女はまだまだ目が離せないので、漫画を読んだりマッサージをしたりはできませんでしたが、次女が3歳にもなれば2人で遊んでくれ、私はマッサージチェアに座りながら漫画を読むなんてこともできるかも?!

いずれにせよ、2人がとても楽しく遊んで、パークを出たあとの帰り道で即寝している2人を見て、また来ようと思いました。

コメント