海外旅行はソニー銀行のキャッシュカード(Sony Bank WOLLET )でお得に両替&ショッピング!

ママ日記

ソニー銀行のキャッシュカードは「Visa」または「Plus」マークのある海外ATMで現地通貨を引き出せます。

事前に両替してから出国しなくても、現地に着いてから現金が必要な分だけ引き出せばよいので、いくら使うか分からないから多めに両替しておこう、、ということにならずに済みます。

でもどうやって引き出すの?引き出し方がわからない!

大丈夫です。詳しい引き出し方がサイトにあります。

海外ATMでの現地通貨の引き出し方

引用元:Sony Bank WALLET

詳しい使い方はVISAの海外ATM使い方ガイドページにて。動画もあります。

もちろん引き出すには手数料がかかかりますが、その手数料も換金レートに比べたら安いと思います。

海外利用時の手数料の種類

引用元:Sony Bank WALLET

現地通貨を引き出す場合

⑴現地通貨で外貨預金をしている場合

事務処理経費と、現地ATM設置機関利用手数料がかかります。

⑵現地通貨で預金をしていない場合

事務処理経費と海外ATM利用料と現地ATM設置機関利用手数料がかかります。

現地通貨で預金していなくても、日本円をソニー銀行に預けていれば、その口座から引き出すことができます。

デビッドカードとしてショッピングに使うこともできます。手数料もかかりません!

⑴現地通貨で外貨預金をしている場合

残高があれば手数料は無料で、その口座から直接支払われます。

残高がない場合は、日本円で預金があれば、ソニー為替コストで両替され支払えます。

⑵外貨預金をしていない場合

事務処理経費のみで利用できます。

例)為替レート1ドル=100円の時に100ドルの商品を買った場合

100ドル×100円×1.76%=10,176円

となります。

※売上時の為替レートの変動により、差額の請求や入金があります。詳しくはこちら

実際の利用料金

2018年9月にユタ州に旅行に行きました。外貨預金口座あり。ただし残高はゼロでデビッドカードで買い物をした際の料金です。

カードを使うとすぐに利用明細がメールで届きますので、届いたメールの料金の部分を掲載します。

外貨残高が不足していたため、以下の金額で円普通預金口座から外貨を購入いたしました。

・購入金額:8.32 USD

・購入レート(優遇レート):1 USD=112.47 円

・お引き落とし額:936 円

外貨預金口座は持っていますが、残高がないので、ソニー為替レートで計算された金額になっています。

もし残高があればその残高から8.32ドルが引き落とされるので、外貨を購入した時点でのレートと購入手数料のみで済みますね。

円高になった時に外貨預金しておこうと思います。

どれぐらいお得なの?

記事を書いている今のレートで比べてみました。

下記は成田空港にある、外貨両替専門店の両替レートです。(手数料込み)

次に同じ日のソニー銀行の両替レートです。

2.57円安い!

私が購入した8.32ドルで比較すると、

日本でドルを両替した場合は116.08円×8.32ドル=966円

デビッドカードを使った場合は113.51円×8.32ドル=944円

22円の差が出てきます。

  • 外貨預金口座を持っていない場合は、手数料1.76%がかかりますが、手数料を足しても960円です。
  • 両替したドルで払うより安くなりますね。
  • 海外旅行をよくされる方には是非おすすめカードです。
  • ちなみに海外に行かなくてもこのソニー銀行のキャッシュカードは他銀行への振込手数料月2回まで無料など他にもメリットがたくさんのカードです。
  • 詳しくはサイトでご確認ください。
  • Sony Bank WOLLET
  • コメント