ママ友と大盛り上がり!パパは「言ったこと」をやってくれる。けど・・・

昔に比べると、最近のパパさんは育児に積極的と言われます。

確かに昔の方の話を聞いていると、最近のパパさんは頑張ってくれていると思います。

そんなパパさんの中でもうちの夫は家事も育児もやってくれている方だと感謝しています。

それでも不満に思ってしまうわがままな妻のつぶやきです。

 

どうして「やって」とお願いしたことだけしかできないのでしょうか。

先週のことです。

夫と長女は朝食にグラノーラにヨーグルトをかけて食べることが多いです。

いつもは夫が朝食を食べるタイミングで長女を起こしに行き、私が夫と長女の分を用意するのですが、この日は旦那が食べ終わってから長女を起こしに行き、そのタイミングで次女も起きたので、私は次女のおむつ交換と授乳をしていました。

授乳中に長女がグラノーラを欲したので、夫に「グラノーラ入れてきてあげて!」とお願いしたら、、、

 

夫はお皿にグラノーラだけを入れて持ってきました。

長女が「ヨーグルトかかってないー!」とフニフニ鼻で泣くということに・・・

確かに私は「グラノーラ入れてきてあげて!」とお願いしましたが、それにはいつものように“ヨーグルトをかけて”という意味も含めた「グラノーラ入れてきてあげて!」でした。

はぁ、すべて言わないといけないものなのか。。

言われたことしかできないのか!!と朝から少し呆れてしまった話でした。

 

でも、先日、ママ友とランチをしていて、夫の言われたことしかやらない行動はどこの家もそうだということがわかり、大盛り上がり。笑

”お風呂入れてきて”や”朝の保育園準備やって”などの認識がママとパパでずれることが多いようです。

ママの”お風呂入れてきて”は、服を脱がしてお風呂に一緒に行き、お風呂から上がってパジャマを着せるまでをすべてパパだけでやってほしいというお願い。

一方お願いされたパパの”お風呂入れてきて”は、お風呂で子供の体を洗って湯舟につからせるのみ。

服を脱がすのも、お風呂に連れて行くのも、お風呂から上がって体を拭いてパジャマを着せるのはママ。

こんな認識のずれがあるんですね。

この一部しかやっていないのに「俺ってイクメン!」と思っている人が多かったり、「イクメンだね~」って言われていたりするんですから、ママはストレスたまります。

この記事を読んでギクっとなったパパさん!そして夫よ!

勉強してください!笑