赤ちゃんと手ぶらでお出かけ!抱っこひも用リュックpomochi(ぽもち)が便利

マザーズバックはトート型がいいの?リュック型がいいの?

生後1ヶ月を過ぎ、1ヶ月検診で問題がなければ、赤ちゃんとの外出もできるようになり、お出かけできるようになります。

そこで欲しくなるのがマザーズバック。

マザーズバックにはトート型とリュック型と大きく2つに分かれます。

私は1人目の時は母が出産前に「入院に必要なものも入れられるでしょ」とプレゼントしてくれた、トート型のマザーズバックを使っていました。

ちなみにこれです。

マークジェイコブズオシャレ―!と喜んで使っていました。

今も荷物多めの長距離移動の時は大活躍しています。

が!

“たくさん買い物するから荷物は少なめにしておきたい”という時や”10分ほどの外出時”など、ちょっとしたお出かけの際に大きいカバンは邪魔になる・・・そして中の荷物をさっと取り出せずにレジ前でもぞもぞ。。。

その他にも、歩いていると肩からずれてくるという悩みもありました。

だったらリュックにしたらいいんじゃないか?と思ったのですが、リュック派のママに聞いてみると、リュックはリュックで悩みがあるんだとか。

私なりにトート型とリュック型のマザーバックのメリットデメリットをまとめてみました。

トート型のマザーズバック

メリット

●赤ちゃんを抱っこしながらでも、中の荷物をさっと取り出せる(リュック型に比べて)
●ポケットにスマホやハンカチなどを入れておけばすぐに取り出せる
●ショルダー紐をつければ2WAYバックになる
●大容量の荷物を入れられる

デメリット

●肩から紐がずれてくる
・上の子と手をつなぎながら歩いているとさらにずれやすい・・
●片方の肩に負担がかかる
●手ぶらで歩けない
●もう一つ荷物が増えると両手が塞がる
・上の子と手をつなぎたい時はかなり不便
●子供が走り回るようになったら、追いかけるときに邪魔になる
●抱っこひもなしで抱っこする時に邪魔
●雨の日は傘をっ持つので両手がふさがってしまう
・バックを持った方の手で上の子と手をつなぐとバックが手首までずれてくる
●盗難にあう可能性も
・私は以前トートバックを持って歩いていて、バックを持っていかれたことがあります・・・
・児童館などで、貴重品以外のものを置いておける場所がある場合、貴重品だけ持っておくことがしにくい(別に貴重品だけを入れるバックを持っていれば解決しますが。)

リュック型のマザーズバッグ

メリット

●手ぶらで歩ける
●子供を追いかけたり、遊んだりの激しい動きをされても邪魔にならない
●抱っこひもなしでの抱っこがしやすい
●長時間持ってもトート型に比べて疲れない
●盗難にあいにくい
・児童館でも貴重品を持ったまま子供と遊べる

デメリット

●財布やハンカチなどちょっとした荷物でもリュックをおろして取り出す必要があり不便
●下の方に入れた荷物を取り出すのが大変
●取り出したあと、バッグ内がぐちゃぐちゃになる

と、どちらもメリット、デメリットがあります。

トートとリュックのメリットのいいとこどり!する抱っこひもにつけるリュック、pomochi

こども2人+自分でのお出かけが増え、そろそろクリスマスプレゼントを旦那におねだりしようと思っていた頃に発見したのがpomochi!
pomochiの公式サイトはこちら

なんと抱っこ紐にリュックが取り付けられるんです。
見つけて大興奮で「クリスマスプレゼントに欲しい」とお願いしました。

pomochiは「赤ちゃんと、手ぶらで楽におでかけ」をコンセプトに開発された抱っこひもリュックだそうで、まさに私が探していたもの。

色のバリエーションがたくさんあったのですが、旦那にも持ってもらいたいと思いグレーのリュックを選びました。


抱っこひもにつけられるリュックpomochiを持って住宅展示場のアンパンマンショーを見に行ったとき、手ぶらでうろうろできる楽さに旦那に写真撮影を頼みました。笑

pomochiとトート型・リュック型の比較

トートのデメリット

●肩から紐がずれてくる(上の子と手をつなぎながら歩いているとさらにずれやすい・・)
→ずれません!
●片方の肩に負担がかかる
→片方にはかかりません
●手ぶらで歩けない
→手ぶらで歩けます!
●もう一つ荷物が増えるとリュック型よりも負担増
→1つ荷物が増えたぐらいだと許容範囲内
●盗難にあう可能性も
→抱っこひもリュックを持っている限りは可能性は低い

リュックのデメリット

●財布やハンカチなどちょっとした荷物でもリュックを下して取り出さなくてはいけない
→ハンカチやスマホは前ポケットに入れておけばすぐに取り出せる
●下の方に入れた荷物を取り出すのが大変
→チャックがついているので、横から取り出せる

画像はサイトから頂きました。http://www.pomochi.com/

●取り出したあと、バッグ内がぐちゃぐちゃになる
→これは横チャックで取り出すと若干なると思いますが、上から荷物を取り出すことを考えたら小さいもの。

ということで、トートとリュックのデメリットをいい感じに解決してくれます!
また、pomochiはベビーカーに取り付けられたり、

画像はサイトから頂きました。http://www.pomochi.com/

トートバックのように持つことができたり、

画像はサイトから頂きました。http://www.pomochi.com/

ショルダーバックのように持つこともできたり、

画像はサイトから頂きました。http://www.pomochi.com/

リュックにすることもできます!

画像はサイトから頂きました。http://www.pomochi.com/

荷物は1~1.2kgくらいまで

私が住宅展示場に行った時の写真では、

  • オムツ(ビッグサイズ3枚、Mサイズ5枚)とおしりふき
  • 着替え
  • ハンカチ・ガーゼ・ティッシュ
  • 授乳ケープ
  • お財布
  • エコバック
  • 水筒(450ml)

が入っています。結構入ります。もっと入ると思いますが、入れすぎると肩が痛くなってきますし、子供もしんどいと思います。

サイトにも使用時の注意として“1~1.2kg程度に留めて下さい”と書かれていました。

私も荷物が多くなるときはサブでもう一つバックを持って出かけていますが、2つ持ちになってもトート型のマザーバック1つ持ちよりはるかにラクに動けます。

このリュック、子供の保育園通園バックにしたり、下の子が1歳になった時に一升餅を背負わせるバックに使うということもできるとか。

現在6ヶ月と2歳9か月の娘とのお出かけには今のところこのpomochiは欠かせないグッズです!

pomochiの公式サイトは下記の画像をクリックしてください!

ABOUTこの記事をかいた人

東証一部上場企業のコンサルティング会社に勤務する2児のママ(2歳9か月と6ヶ月の娘2人)。仕事と家事と育児をどう効率的にするかを追求するのが好き。趣味は美容・健康・旅行・仕事。特にアロマ、ハワイ、ボディメイクが好き。