YouTube動画を使ってカラオケ気分で赤ちゃんを寝かしつける方法

なかなか赤ちゃんが寝てくれない!・・・というのは、よくあること。
無理に寝かしつけようとしても寝てくれなくて親もイライラ。
すると、それが伝わって、赤ちゃんも寝れなくなる…、という悪循環に陥ります。

そんな悪循環を断ち切る、おすすめの寝かしつけ方法をご紹介します。
我が家では娘が1歳になる頃に始めてから、半年経ったいまでも活用しています。

カラオケ気分を楽しめるYouTube動画

突然ですが、私はカラオケが大好きです。
でも子どもが生まれてからは、カラオケに行けてませんでした。
そんな時にYouTubeでたまたま見つけたチャンネルがこちら。

high_note_lounge - YouTube
high_note Music Lounge – YouTube

  • 幅広い世代の懐メロがたくさんある
  • 全曲歌詞付き&ボーカル付き

ボーカルは歌手本人ではないですが、プロの人が歌ってるみたいです。
演奏はカラオケよりもクオリティ高いです。
わりと新しい動画も追加されています。
カラオケ行かなくてもこれでいいじゃん!と思い、家で歌い始めたのがきっかけでした。

子守唄の代わりに歌ったら赤ちゃんが寝た

子どもの子守唄って急に歌えと言われてもわからないですよね。
わざわざ覚えるのも大変ですし。
ということで、YouTubeで流れる曲をカラオケ気分で歌いながら抱っこしてたら…眠気に耐えられずいつの間にか寝てしまいました。
子守唄ってどんな曲でもいいってことなんですかね。
抱っこしてる人が歌っているという条件で赤ちゃんは寝てしまうようです。

カラオケ気分で楽しみながら赤ちゃんを寝かしつける4ステップ

  1. YouTubeで high_note Music Lounge の動画を流す
  2. 赤ちゃんを抱っこしながら歌う
  3. 1~3曲終わる頃にはぐっすり
  4. お布団へ

我が家はテレビでYouTubeが観れますが、歌詞が見れればPCやタブレットでもいいと思います。
で、お布団に寝かせるときは背中スイッチにご注意ですw
完全に”オチた”という状態になってからゆっくり寝かせましょう。

意外とアップテンポな曲でもいけます

赤ちゃん用品で有名なコンビさんは、ママの心拍数に近い1分間に69回のスイングがもっとも入眠率が高いと分析しています。
コンビ ネムリラ AUTO SWING BEDi Plus Classic シフォンネイビー(NB) 【対象年齢:新生児~4才頃】
69回のスイング(往復)ということはリズムで言うと138bpm(1分間に138拍)です。
例えば、Whiteberry(ホワイトベリー)の夏祭りという曲が140bpmなので、これくらいのテンポのいい曲でも、理論上はいけます。
ウチは夏祭りのほか、aikoのカブトムシ、星野源のSUN、AIのStory、ドリカムやユーミンなどで寝かしています。
…結局テンポに関係なく、好きな歌を歌ってるだけですねw

最大のポイントは、自分が楽しむこと

寝かせようと頑張るのではなく、まず自分がカラオケ気分を楽しむことがポイントです。
当然、3曲歌えば必ず寝る!という保証はありませんが、もし寝なくても自分が楽しければ苦になりません。
親が楽しそうにしてるなら赤ちゃんも安心して寝てくれるものかな、と。

赤ちゃんがなかなか寝なくて困っている方は、ぜひ1度お試しください!