節約主義な男は料理好きな人と結婚した方がいいと思った話

嫁と娘×2が実家へ里帰りしてもうすぐ1か月。
昼ごはんは会社の人と外食。

場所は恵比寿。
平均すると毎日1,000円以上も恵比寿の経済に貢献している。

夜は夜でみんなで焼肉行ったり、一人でラーメンを食べたり。
でもできれば節約したい派なので、家に帰って適当に作ってみたり。
料理はへたくそなので、あんまりおいしくもなく。

せっかく食べるなら毎食おいしい料理を食べたい!

と、思ったら、やっぱり料理ができる奥さんの家庭料理が一番でした。

スーパーで多少いいものを買っても外食よりコストがかかることはなく。
お昼もおいしいお弁当ならいろいろ最高ですね。

結果的に料理が好きなお嫁さんと結婚するとコストをかけずに
おいしい料理が食べれて幸福度あがると思います。

ということで、あと1週間ほどコストのかかる生活が続きます。