プレゼン・ピッチを高める方法

Youtubeに今更ながらはまっています。笑

単に楽しい動画ではなく、勉強になる動画も増えてきたというのも私がはまったというのもあります。

Youtubeの動画も読んだ本と同じように、勉強になったことをブログにメモとして残しておくことにしました。

今日のチャンネルは、Chatwork株式会社の創業者、山本敏行さんのチャンネル、戦略チャンネルから、プレゼント・ビッチを高める方法についてです。

動画はこちらです。

プレゼン・ピッチスキルを高める方法

ピッチとプレゼンの違い

ピッチ・・・投資嘉向けの短いプレゼン

プレゼン・・・顧客向けの製品紹介や提案

プレゼンスキルを高める方法

とにかく場数を踏む。場数を踏むしかない状態にする。

恐怖心がない、安全な場(社内・部署内)

テーマは日常のことでOK。ハードルを高くしない。

もっとスキルを高めるためには、オンラインセミナーを行う。

人前だと緊張するが、人が居ないと話やすい。

ピッチをうまくする方法

エレベーターピッチ・・・30秒載っている間に話し切るピッチ。

スライドを使ったピッチ・・・ビジネスコンテストのようなイベントで話すするピッチ(3~5分)

スライドを使ったピッチの構成

Problem・・・どういった問題解決しようとしているのか。問題の大きさが市場の大きさ

Solution・・・どういった解決策なのか。自分たちのプロダクトでどう解決するのか。

Traction・・・現時点でのどの程度ユーザーがいるのか。市場でどのくらい受け入れられているのか。

Team・・創業チームは誰なのか。なぜあなたたちが解決でき、成功できるのか。

Future・・・今度どのような計画が、いつまでのどのくらい成長するのか。どれに見合う投資かどうか

感想・まとめ

山本さんのことは、Chatworkがリリースされる前から知っていました。

当時からマインドマップで講演をされていて、そのプレゼンがものすごく魅力的で、山本さんのようなプレゼンをするためにはマインドマップか?とマインドマップツールを購入してしまったほどです。笑

ちなみに今でもパワーポイントかGoogleスライドで講演してます。笑

山本社長のプレゼンはマインドマップがポイントなのではなく、構成と話し方がポイントだということですね。

自分のビジネスを語るときはこの順番で人に話をしようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました