2020年度4月入園に向けて保活中です。

松戸から江東区に引っ越しするにあたり、一番の問題が、娘達が保育園に入園できるかです。

特に次女は2歳児クラスへの入園になるので、激戦だろうなとは思っていますので、引っ越しが決まったと同時に保活を始めました。

保活の戦略を立てる

保活には戦略が大切です。この保活戦争は情報戦です。

情報を制するものが勝つんです。笑

ということでまずすべきことは、役所にて情報収集です。保育課に行って、その市区町村の保育園事情を聞きましょう。

保育課が忙しくなるのは、入園希望の申し込みを提出可能になる月から、締め切りが終わる月です。

申し込みの提出が可能になる日までに相談に行き、なんならこのスタート日に申込書をだせるように計画を立てることをおすすめします。

①自分が預けたいタイミングで入園できる可能性を聞く

人によって保育園に預けたいタイミングは異なります。

保育園は4月からしか入園できないということはなく、何月からでも希望を出すことはできます。

ただ、1歳や2歳から保育園に入れるというのは難しいです。

0歳〜2歳は預けられる定員の枠が増えず、0歳クラスが1歳クラスに、1歳クラスが2歳クラスにスライドしていくため、引っ越しなどで枠が空かない限り、1歳児、2歳児が保育園に入れる可能性は低く、0歳児から入園させることになります。

行く時期ですが、早ければ早いほどいいです。

私は松戸の時は妊娠中から行ってました。

産休入ってからではなく、妊娠中から情報収集している人は少なかったので、情報

ピークはもう

みんなのみらいをつくる保育園の見学

運営母体はフローレンスさん。

保活ママで知らない人はいないのでは?と思うぐらい有名どころの保育園の認可保育園(小規模)が引っ越し先のマンションの頑張れば歩ける距離にあります。

シチズンシップ保育

自ら学びたいという気持ちを大切にしている

4.5歳時は週一回ピースフルクスールプログラム

3.4.5歳時の毎日サークルタイム

障害児保育園ヘレンと毎日何かしらの交流がある

おうち保育園と連携している

小児科と内科が同じビルにあり、そこの医師が嘱託医

0歳児はミルクだが、冷凍母乳の対応もしてくれる

345歳バイキング形式の給食がある

サークルタイム

オムツは月2300円(メリーズ)で用意してくれたものを使える

連絡帳アプリを使っている

開所 7時15分〜18時15分

延長保育は20時15分まで(1歳以上で枠はない)

延長料金は1時間400円、補食あり。

夕食は400円。

参観をいつでも可能。一日でも半日でも数時間でも可能。

お昼寝はコットというベット

お迎え基準、37.5度で連絡が来るが、平熱が高いとか元気だとかの場合は様子を見てくれる

食事の与え方、アレルギーのある子供にはアレルギー対応の料理を通常食とは異なるお皿に入れて、テーブルを別にしている。そのテーブルには職員がずっとつきっきり。

病児保育の利用の仕方、フローレンスの病児保育が使える。

保育園プランの場合は入会金が要らないが、空いている場合に使える。ベーシックプランの場合は100%使える

オプション料金で英語の授業が受けられるというのはないが、子供がやりたい!と言えば英語のレッスンを実施する

コメント

タイトルとURLをコピーしました