不動産投資を始めてみました。〜産前に始めるべきだった。。。〜

不動産投資のセミナーを聞きに行き(レポート①レポート②)、不動産投資を始めることにしました。

セミナーを聞いてその場で始めてみようと思ったので、セミナー後すぐに面談予約を入れました。

都合のいい時間と場所でよいということだったので、子供達を保育園に迎えに行って夕ご飯を食べさせた後の自宅に来てもらうことにしました。

何やら直近にアポを入れたい雰囲気だったので、セミナーを聞いた3日後にアポが入りました。(あとで理由が分かりました)

提案内容

まずセミナーを聞いて、質問や不安点がないかを聞かれました。

正直知識がなさすぎて、何を質問したらいいかわからないレベル。

自分もセミナーで講師するときに質問ないですか?って聞いて何も質問がないときにちゃんと伝わっているか不安になるので、担当さんも不安げな顔をしてました。笑

不安げな顔をされていて、その気持ちもわかるので、「すみません。知識と経験がないものですから、何を質問したり、どこに不安を感じればいいのでしょうか。」という質問をしてみました。笑

すると、他の方から受ける質問をいくつか教えてもらえ、言われてみれば気になる!という点だったので、

都内近郊の物件をいくつか持ってきてくれましたが、大山駅と川崎駅周辺の物件を5つほど持ってきてくれました。

全て新築の一人暮らし用の物件です。

一人暮らし用は家族用に比べて一坪単価が高いそうです。

川崎か大山かどちらがいいのか土地勘がない私には全く分からなかったので、担当の方のおススメの川崎の物件にしました。

シミュレーションで金利は1番低いところで1.6%でした。

住宅ローンを組んでいる私としては金利1.6%というのはものすごく高い気がするのですが、投資用の金利だと2%ぐらいが相場のようですね。

そんなものなんだからしょうがないなと思い、その金利で組むことにしたのですが、問題は諸費用、、

頭金を入れると収支が初めからプラスになることはセミナーを聞いてわかっていましたが、50万円以上の預金があると、投資信託や株への運用資金に回す。というのをマイルールにしていた私。

提案を見ると諸費用が60万円!

投資信託を売るか、株を売るか、不動産投資を諦めるか、、っと悩んでいたら、営業さんから

コメント