なかなか着替えない2歳児にカウントダウンした話

一人で着替えができる娘ですが、やる気にならないとなかなか着替えをしてくれなくて困っていました。

お風呂から出たら何も着ないままウロチョロ。

夏ならまだしも、冬は風邪を引いたりするので、早めに服を着てほしいですよね。

そんな娘に今回試してみたのは「着替えカウントダウン」作戦です。

カウントダウンされると人間は焦る

すでに1から10まで数えることができる我が家の2歳児。

10数えるうちに服を着てね、というと、それまでまったくやる気がなかったにもかかわらず、急に着替え始めました。

10秒以内に着替えられたら褒めてあげます。

そうすると、10秒以内にできなかった時にも「もう一回数えて!」と言ってくるようになりました。

カウントダウンの魔力

着替えたらゼリーをあげる、とか、着替えないと○○してあげないよ!というように、モチベーションになるようなことはメリットもデメリットもないです。

ただ数字を数えるだけなのに本人はめっちゃ焦って着替えようとしますw

意外と効果のあるカウントダウン作戦、楽しみながら使ってみてくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

ワークスタイルコンサルティング合同会社代表。2児のパパ。kintone、GoogleAppsScript、Tableau、zapierなどのIT化コンサルタント&人物撮影専門カメラマン。